【動画つき】プラモブロック「江ノ島 シーキャンドル」をつくってみた!

【動画つき】プラモブロック「江ノ島 シーキャンドル」をつくってみた!

【動画つき】プラモブロック「江ノ島 シーキャンドル」をつくってみた!

プラモブロック

世界最小クラスのブロック

最小パーツサイズが2.5角の超ミニサイズブロック「プラモブロック」

 

プラモデルのようにパーツをランナーから切り離して組み立てをします。小さいからこそ、様々な建物やキャラクターをドット絵のように表現することが可能です!

 

今回、Episoze編集部がチャレンジしたのは「江ノ島 シーキャンドル」!さすが湘南藤沢発のプラモブロックらしい地元密着アイテムです。

 

 

内容物

 

ランナーについた状態のプラモブロックがたくさん入っています。なお、ブロックは余分に入っているので、シーキャンドル以外にも作りたいものを作れちゃいます。

 

またランナーからの切り離しはニッパー(今回使ったのはゴッドハンド アルティメットニッパー)を使用しましょう。

 

組み立て方

 

ブロックの組み立て方は省略しますが、パーツをうまく切る方法として、床にパーツを固定しながら切る方法が推奨されています。

こうすることで、小さなパーツが飛び散ることなく、綺麗に切ることができるんです☆

 

 

是非皆さんも好きなものを「プラモブロック」で作ってみてくださいね!

 

協力:フィールドワン

動画制作:Episoze編集部

文:小縣拓馬

 

【是非Episoze公式SNSのフォローもお願いいたします。】

Twitterはこちら

Facebookはこちら

Youtubeチャンネルはこちら

Instagramはこちら

Cheer! を送る
4
【動画つき】プラモブロック「江ノ島 シーキャンドル」をつくってみた!

プラモブロック

可能性は無限大 世界最小クラスのユニークなブロック

プラモブロックのエピソード