【フェイクスイーツレシピ】初心者でも簡単!樹脂粘土でいちごパーツの作り方

【フェイクスイーツレシピ】初心者でも簡単!樹脂粘土でいちごパーツの作り方

【フェイクスイーツレシピ】初心者でも簡単!樹脂粘土でいちごパーツの作り方

エッピーチャレンジ

エッピーのものづくり動画講座

今回から、記事でもミニチュアフェイクスイーツを紹介することになりました!

早速ですが第一回目は樹脂粘土で作る!『いちご』パーツの紹介です♪

 

たくさん作ってフィギュアに合わせるもよし、アクセサリーにするも良し!

貴方だけの楽しみを是非見つけてくださいね♪

 

いちごパーツがこちら★

 

作り方動画を見て、是非皆様もチャレンジしてみてください♪

 

★用意するもの★

動画内画像に載せていない分もここで教えていきます

・各種塗料(今回はタミヤカラーを使用)

・ニス

・細工棒

・樹脂粘土

・インジェクター(細かい穴を開けるのに必要)

・スポンジ(色ぬりに必要)

・筆各種

・(複製する場合は)シリコーンモールド

★作り方手順★

1. 粘土をよく混ぜて使用する

 

しっかり混ぜることで綺麗な仕上がりになります

混ぜないとちゃんとした形を作りづらくなるので注意!

 

 

2. 真珠一粒程度の大きさにちぎる

 

今回作るいちごは8mm程度と非常にミニサイズ!

なので、ちぎる大きさに気をつけてくださいね

ちなみに、大きさはオビツ11ボディを基準に作っています…ヘッド含めずボディが11cmのものです

 

3. 涙型になるように形を整える

 

4. 爪楊枝にさしたら形を整える

 

あまり強く押しすぎてしまうと、形が崩れるので要注意です!

個人的には表面を指に水をつけて少し濡らすと、粘土が乾かず綺麗に表面を整えられます♪

粘土で形を作るときは近くに水を置いておくといいです

 

5. 細工棒でくぼみを数カ所つける

 

いちごらしさを出すポイントがココ!

なるべく均等にくぼみをつけていくと仕上がった時に綺麗になります

粘土が柔らかく、少しやりづらい場合は同じ部分を軽く何度か突くようにしてくぼみをつけると綺麗にできます!

6. くぼみにインジェクターで穴を作る

 

ここで登場するのがインジェクター!

インジェクターは、注射針みたいなもので、他にもスポイト代わりにもできるスグレモノです

このインジェクターで、先程つけたくぼみ部分を軽く刺していきます

7. 乾燥させる(約1日)

8. スポンジで色をつける

 

ここでスポンジを使用します!

スポンジだと、筆では出せない濃淡が簡単に再現できるのでオススメ♪

100均でも簡単に入手できます!

上の部分を濃いめの赤に、下はぼかし気味にするといちごっぽくなります!

 

9. 爪楊枝から取り外し、いちごを縦に切る

 

お好みですが、ケーキなどの飾りいちごを作る場合は半分のものも用意するとGOOD♪

今回は半分に切っていきます!

ちまちま切ると綺麗な断面にならないので、思い切り切っちゃいましょう♪

 

 

10. フチを軽く赤く色付ける

 

いちごの中身が全て真っ白ということはまずありえません!

ここで気を抜くとリアルからは離れます!

なので、しっかりといちごの断面のフチをスポンジで優しく色付けてください♪

 

11. 好みで外から内側へ白く線を入れる

 

いちごの筋を描きましょう

今回は線引きに爪楊枝を使っていますが、筆の方が綺麗に線を引けます!

心配な方は、まずペンからでもいいかもしれませんね♪

そして乾燥させたら…

 

★完成★

 

カットだけじゃなく、そのままのいちごも一緒に♪

これさえ覚えていれば簡単に、可愛いいちごが作れちゃいます!

皆様も是非作ってみてくださいね♪

 

Cheer! を送る
3

エピソードの関連メンバー もっとみる

【フェイクスイーツレシピ】初心者でも簡単!樹脂粘土でいちごパーツの作り方

エッピーチャレンジ

エッピーのものづくり動画講座

エッピーチャレンジのエピソード