商品の詳細

「盆栽プラモデル」つくってみた

盆栽とは、小さな盆器で樹木を養い、壮大な自然を味わうことを醍醐味とするものです。花の美しさ、緑の瑞々しさ、枝ぶりなど、目に見えるものだけでなく、これまで樹が重ねてきた歴史、想起させる景色までを鑑賞することができます。

盆栽のプラモデルは組み立ては短時間、あとは塗装を施すことで簡単に盆栽のミニュチュアが製作可能。針葉は本物の盆栽のようにハサミで剪定し、あなた好みの盆栽に仕上げることができます。

 

盆栽がプラモデルになりました 

日本の伝統文化のひとつである『盆栽』を1/12スケールで再現したプラスチックモデルキットの第3弾です。第3弾では『懸崖(けんがい)』樹形を再現。樹の先端が鉢縁よりも下にあるものを総称し『懸崖』と呼びます。幹や枝ぶりの違いはもちろん、今回の樹形に合わせ鉢も新金型でモデル化。その違いを比べてみるのも楽しみです。

完成したキットはハサミで剪定し、あなた好みの盆栽に仕上げることが可能です。少しの接着剤や塗料でプラモデル初心者でも簡単に盆栽のミニュチュアが制作可能。部屋を彩る小さなコレクションの1つとしてお楽しみください。

 

あなた好みの盆栽にカスタマイズ

葉の部分はプラッツ独自の技術『スポット植葉技術』により、あらかじめスケール感のある針葉が植え込まれており、生き生きとした表情を見せる葉の部分は精密かつ本物のような質感・雰囲気をリアルに再現しています。完成したキットはハサミで剪定し、あなた好みの盆栽に仕上げることが可能です。

 

樹形解説

豪快に下垂する幹を見所に、躍動感と迫力を備えた懸崖樹です。幹元から枝先まで、シャリを噛み懸命に枝葉を伸ばす姿は懸崖樹形の魅力である厳しさや命の尊さを如実に表現し、断崖絶壁で風雪に耐え抜く様を想起させます。

 

商品詳細

・未塗装組み立てプラスチックモデルキット(パーツ点数11点)

・完成サイズ:全高58mm(台座含む)

・台座も付属

・葉の部分にはスケール感のある針葉を再現

・葉はハサミで剪定可能

・工具、塗料等は別売り