ICOMA タタメルバイク

ICOMA タタメルバイク

ICOMA タタメルバイクの原点!

ICOMA タタメルバイク G0 (1/12スケール ガレージキット)

商品の詳細

販売サイトをokbaseに移転いたしました

https://okbase.jp/shop/products/80142/

 

“4度おいしい”ガレージキット!

 

ガレージキットから生まれた「ICOMA タタメルバイク」(公式ページはこちら)。

 

今回はその"試作0号機(G0)"が1/12スケールのガレージキットとなって登場です。

 

試作機が、しかも実機の市販化前に、スケールキットとして発売されるなんて前代未聞!?

 

作って楽しい、変形させて楽しい、飾って遊んで楽しい、実機の進化と比べて楽しい

 

そんな“4度おいしい”ガレージキットです。

 

 

組み立て後はパーツ差し替え無しの完全変形を実現し、トランクケースモードからバイクモードへ“トラン〇フォーム!”

 

スケールは1/12なので、フィギュアと並べて遊ぶのももちろん楽しいです。

 

ICOMA タタメルバイク進化の変遷

2020年 ガレージキット コンセプトモデル

 

2019年に、開発者の生駒氏がガレージキット向けとして発表したコンセプトがSNSで注目を集めたことをきっかけに実車化プロジェクトが本格スタートしました。

 

 

2020年のWF冬にも出展。

この頃はまだ玩具ベースの設計となっています。

 

 

 

2021年 ICOMA タタメルバイク 試作機G0

 

2021年3月に株式会社ICOMAとして法人化。

 

そして生まれたのが試作機0号機(G0)です

 

 

「移動する電源」としての新しい価値もこのときに発表されています。

 

今回のガレージキットはこちらの設計をスケールキット化しています。

 

2021年 ICOMA タタメルバイク 試作機G1

 

2021年10月に初発表されたのが試作機G1。

(いまさらですが、簡便のため勝手にG0、G1と呼ばせていただいています)

 

お顔が凛々しくなり、力強いサスペンションなど、公道走行に向けた必要部品も実装。

 

ウッド調のサイドパネルが「家の中に潜んでいてもおかしくない」新しいメッセージを際立たせています。

  

 

試作機画像初公開時にはTwitterでも1.3万いいねを獲得するなど期待値の高さがうかがえます。

 

今までバイクを買ったことが無い人でも「このデザインなら欲しい!」と思った方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

 

みんなのエピログ